ウーマン

不規則な生活習慣をやめよう|疲労回復効果のある健康食品を活用する

  1. ホーム
  2. 年配の方に見られる症状

年配の方に見られる症状

手

起こる要因と解消法

年配になればなるほど、手や腕に血管が浮き出るハンドペインの症状に悩まされる傾向にあります。血管がはっきりと浮き出ると、見た目に老けて見られるので気になってしまいます。美容クリニックで治療が可能ですが、ハンドペインのケアは高額でダウンタイムが長いです。そんな中、自宅で気軽に治せると話題なのが赤ブドウ葉乾燥エキスです。これは、ドラッグストアなどでサプリメントとして販売されています。そもそもハンドペインは、加齢で血管の壁が厚くなり、弾力性がなくなるために起こります。しかし、赤ブドウ葉乾燥エキスには、硬くなった血管を柔らかくする作用があります。なので、摂取し続ける事で、時間をかけてハンドペインの症状が改善されていきます。

飲み方の注意点

赤ブドウ葉乾燥エキスのサプリメントは、ハンドペインの治療に有効とされています。ただ症状を改善したいならば、飲む際にいくつか注意すべき点があります。まず第一に、1日1回、朝にぬるま湯と一緒に飲むことが大事です。朝の決まった時刻に飲む事で、成分が体内にスムーズに吸収されていきます。さらに、赤ブドウ葉乾燥エキスで効果を感じられるのは、早くて3週間くらいです。また、人によっては、飲み始めてから3ヶ月くらいかかる場合もあります。そのため、効果を感じられないといって、すぐに飲むのを止めないほうが良いです。確実に効果をえるためには、継続して飲み続ける事が大事です。上記で紹介したポイントを守る事で、ハンドペインの症状は次第に改善されます。